・小さい=かわいい?

川遊び中「うわーかわいいー↗」と手のひらに何かをのせ、途中、上下に挟んだ手を川の中につけながら(優しい)私の元へ

 

 

私もつられて「キャ~かわいい~」とても小さな赤ちゃんガエル♪うーん、腰の位置ではよく見えない・・顔を近づけて見ると

 

 

心の中で(ギャー!無理、無理、無理)でも見せた本人は得意気です「もう、かえしてあげる」と言って川へ(ふぅ、セーフ)

 

 

しばらくして「ほら、見てーこれはさっきの兄弟かな?ほら、尾っぽが残ってる」得意気。(バレないよう薄目で見ます)甲高い声で「かわいい~」と最初に言ってしまったので仕方ありません。少々我慢。(あぁ、友達を誘って一緒にくればよかった)早々に促します「かえそっか」「うん」

 

 

またしばらくして「またいたわ、これはさっきのよりヌルヌルしてる~しっぽが長い!ほら、見て」大興奮。(なぜか息を止めている私)1人で色々話しているようですが、息を止めていると話が耳に入ってきません。「早くかえしなさい」「えっ、あ、わかった」

 

 

先に私が察知!「またいたわ、いっぱいいるわ。さっきのよりはヌルヌルしてない!」( シーン )「目の前に持ってくるのは止めてくれる?離れてる方がかわいく見えるから」「えーかわいいのに」そして「今度来る時は場所を変えて違うの探そうか」「うん、また来る」なぜか無性に歯磨きをしたい気分になってしまいました(笑)「そろそろ帰ろうか」「また来る」

 

 

『小さい=かわいい』という思い込み(笑)感覚の差。状況によっては距離を保ちつつ、遠くから見ている方がいいこともあるかも。いろんなことに当てはまるかもしれないなぁと思いつつ、半ズボンびしょびしょ着替え無し。着替えは用意しました~でも玄関で待っています。