・ALOHAのいみ

数年前の夏のTVニュース。ハワイ島、溶岩の流れている近くで普段通りの生活をしているお爺さん。そばで赤黒い溶岩から白い蒸気が

立ちこめながらゆっくり動いているなか、自宅庭でくつろぎ中のお爺さんにレポーターさんが「(避難しなくて)大丈夫ですか?」と聞くと(あんた何言っているの?と言わんばかりに)

 

「自然にはかなわないよ、その時はその時さ」と笑いながら返事

 

一瞬ビックリしましたが世の中には多様な生活環境の中、色々な人がいるので受けとり方も人それぞれなのかもしれません

 

 

よく考えてみると『自然にはかなわない』です

 

大自然に囲まれた場所で暮らすお爺さんは半ば当然のように自分自身も自然の一部であると受けいれ、日々穏やかに生活されているのだろうな~と思いました

ALOHA