・トクン トクン③

30代女性:(感想)開始前から手のひらに緩やかな微電流を。開始後は足の裏から脈うつのと微電流を感じました。

そして手の指先から放出されているようにも感じました。

 

私の身体は、いつも冷えていて冷たいのですが(平熱35度8分・冷え症)ヒーリング中の手のひらがとても温かくてほっとしました。

 

昨年は、このくらいの時期に帯状疱疹ができました。がん、化学物質過敏症(軽度)、HSP体質なので昔からよくできるのです。

 

肉体的に大変な思いをしたので『今年は口内炎くらいで済ませてもらってありがたいなぁ』という思いです。

 

 

最近、感じるのですが、レイキを送っていただくようになってから、ベストなタイミングで物事がはこぶ事が、以前よりも増えた気がします。

 

『犬のさんぽ、行きたくないな』と思っていたら親が帰ってきて行ってくれたり、『ゆきえちゃんに聞いてみたいな』と思っていたら、ゆきえちゃんからTELがきたり。

 

偶然やシンクロ、ベストなタイミング、物事がスムーズに運ばれていく、などを感じると、ご機嫌になれますね。

 

こういうことは以前にも、たまにあったのですが、レイキを送っていただくようになってからラッキーの回数が、増えた気がします。

 

 

・・・今年の夏で、がんの手術を受けて2年になります。

 

がんにならなければ経験できなかったことが沢山あります。

 

辛くて泣いたこと

 

うれしくて泣いたこと

 

人の冷たさを知ったこと

 

人の優しさを知ったこと

 

たくさんの人に助けてもらって生きているということ

 

生かされている意味

 

『生きる』ということ

 

『亡くなる』ということ

 

当たり前のことは

ひとつもないということ・・・